読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落に奈落で愛して

3秒以上笑って

気付いたら担降りしてた〜自担と推しの違いについて〜

 

 

マジで。

これ本当にあった怖い話でもなんでもないんだけど本当にあったんだよ。

 

 

気付いたら担降りしてた。

 

 

今考えれば、ことの始まりは2015年の「エリザベート」だった。

元々エリザベートという作品が好きで、その作品に自担が出るのだから見に行かないわけがない。

観劇後の多幸感と言ったらもう、言葉では表しきれないものがあった。

その時、私はHey! Say! JUMP山田涼介さんと京本大我さんの掛け持ちオタクをしていました。

実はこの時既に「山田涼介さんを降りてしまおうか」そう考えていた。

だけどその後にはHey! Say! JUMPさんの現場をいくつか控えており、行く度に「いや〜やっぱり無理だな!降りれないわ!掛け持ちのままでいいか!」そう思っていました。

Hey! Say! JUMP初の単独カウントダウンコンサートには全ステした。

Hey! Say! JUMPのコンサートの中で、1番楽しくて幸せな時間だったのは今でも覚えている。

オタクなんて、自分らしくすればいいんだから、わざわざ降りる必要なんてないんだ。そう思ったし、今もそう思っています。

2016年2月に行われた「スーベニア〜騒音の歌姫〜」

京本大我くんが出演した外部の舞台です。

渋谷、シアターコクーンのステージに立つ彼は不安が入り混じったような面持ちで初日を迎え、千秋楽の頃には不安なんて消えて、一つ一つの公演を心から楽しんでいて、終わりが来るのを惜しむような表情だった。

スーベニアに出演する大我くんを見て、ああ、好きだなぁ。この人のお芝居や歌に対する気持ちがやっぱりどうしても好きだなぁと思った。

5月のシアタークリエで行われたジャニーズ銀座を迎えても、その気持ちはそのままで。

 

掛け持ちでいればいい。この気持ちに変化が起こったのは、2016年夏のことでした。

Hey! Say! JUMPのツアーコンサート、夏の横浜アリーナ

友人の名義で当たったチケットはセンター席だった。横アリでセンター席なんて、神席以外の何者でもない。

当日会場に入ると、案の定いい席だった。

コンサート中、目の前にくるメンバーや自担、数々の新披露曲やお馴染みの曲を披露しコンサートは終わった。

あ〜!楽しかった〜!終わりなんて嫌だ!明日も明後日もJUMPのコンサートに行きたい!

Hey! Say! JUMPのコンサートに行く度にそう思っていた気持ちが、無かった。

楽しかった〜!という多幸感が得られなかった。

決して、彼らのコンサートが良くなかったとかそういうわけではなくて、私の心の中で何かが違ってた。

その後、サマステ、少年収、少年たち、JUMP横アリ、アイランド、年末年始のコンサートと現場が続いた。

すごく不思議なんだけど、8月のコンサートでは何も感じなかったのに、10月は楽しかったって思った。なんでなのかは今でも分からないけど......

どの現場も楽しかったし、好きな気持ちは変わらない。

でも、気づいてしまった。

Hey! Say! JUMPさんの出演する音楽番組や新曲発売、ラジオやJUMPaper、すべてに興味を示さなくなっていた。

本当にいつの間に?って感じだった。

気付いたら年末年始のHey! Say! JUMPさんのコンサートでは「あれ?この曲知らないな、新曲のカップリングかなにかかな?」という曲が流れていたり、仕事終わりにTwitterのタイムラインを見て「あ〜今日テレビ出てたんだ〜録画すればよかったな〜」と思っても、前みたいに酷く後悔することがなかった。

 

気づいてしまった私は、ここで気持ちを整理することにした。

 

 

自担と推しの違いについて

 

先日、友人から聞いた話なんだけど、4年以上好きな人に飽きない理由は「好き」以外の感情があるからだ、と。

好き以外の感情って言うのは相手とどうなりたいとかそういうのではなくて「憧れ」だったり「尊敬」だったり、そういう部類の感情。

確かに京本大我くんの生き方、考え方に尊敬的な気持ちを抱いている。逆に山田涼介くんのことは尊敬できないのか、とかそういう訳じゃなくて、山田涼介くんのことは、ただの「好き」になってしまったんだな、と。

一個人の意見だけれど、

 

自担

・「好き」以外の感情もある。

・会いに行く

・お顔が壊滅的に可愛いor美しい

 

推し

・好き

・見に行く

・顔が可愛い

 

 

に分けられるなと思いました(あくまで個人の意見です)(顔が可愛いのは大前提です)

ここ2年で行ったり来たりしてた気持ちのことを考えると、確かに私は山田涼介くんのことを「見にいく」。京本大我くんのことを「会いにいく」。そう考えていたのかもしれない。

ご存知の通り(?)私にはたくさんの推しがいます。

その子達には今までも「〇〇がでるから見に行こうかな〜」とか「〇〇が見たいから現場入ろう」と言っていた。

それを山田涼介くんにも使っていたことにハッとした。

 

私、いつの間にか担降りしてるんじゃん?

 

まぁ私も薄々気づいてはいたし、Twitterのフォロワーの皆様もそう思っていらっしゃったのではないかと思いますが......(笑)

 

2017年2月18日から26日に東西SHOW合戦が行われました。

駆け抜けた1週間、ロスが酷いです。でもそれを超える多幸感が今でもあります。

一生この人たちについていきたい。

そう思った今が、この記事を書く1番いいタイミングかもしれないと思いました。

 

山田涼介くんや他の推しのことを嫌いになった訳では無いです。

だからこれからもHey! Say! JUMPさんや他のグループの方々のコンサートや舞台に行くことは絶えないと思います。

担降りとか言っているくせに何言ってんだDDがって感じですよね.....

でも抱いている気持ちが違う以上、自担ではなく推しなんですよ(強情)。

担降りって、覚悟を決めてするものだと思っていたので、いつの間にか降りていて自分でもお前大丈夫か?と心配になるところもありますが、あたたかく見守っていただければと思います。

 

久しぶりの記事が担降り記事かよって感じですよね〜わかるわかる(?)

東西のことでも記事に書こうかと思ったんですけど、気持ちが整理できなすぎて多幸感でそのまま死ぬのでやめました.....

 

 

さぁ、今日からまた楽しくオタクするぞ〜!

 

 

 

2016年を適当に振り返る

 

いや〜今年も色々あったな〜〜〜(入りがぬるい)

 

この間Hey! Say! JUMP初の単独カウントダウンで新年を迎えたかと思えばもう2016年末の音楽番組編集に追われる日々、ヒィヒィ言ってます。

本当に今年はいろいろあったよね〜

みんな覚えてる?ベッ〇ーが不倫相手の実家に行ってからもうすぐ1年だよ?(掘り返すな)

2016年は今まで以上にアホみたいに現場いってたので振り返りという名の懐古をします〜!

 

2016年、私の初現場はジャニワではなく

 

スーベニア〜騒音の歌姫〜

何故か行かないって決めてたからチケットとってなかったくせにあれよあれよと気づいたらめちゃくちゃ入ってた()

初日は通路側だったんだけど、大我さん横通るって知らなかったし突然後ろから大声でドタバタ走ってくると思ったら大我さんだった(笑)

めちゃくちゃいい匂いした(気持ち悪い)

スーベニアはお話もすごく面白いし、何より曲がどれも素晴らしくてサントラ出して欲しいくらいだった.....まだ諦めてないからな......

慎ちゃん、樹、北斗くん、ゆごが観覧に来た日にも入ってたんだけど4人ともとても楽しそうに見ていたのを覚えている。

あと同日に七五三掛龍也さん(何故かフルネーム)と五関くんもいたんだけどその時の私はしめちゃんにまったく興味がなかったのでなんも見てない。2月の私をぶん殴ってやりたい。

五関くんはモッズコートに女優帽でまじ女優だった(語彙力)

 

Sexy Zone -Welcome to Sexy Zone tour-

 

ミスジェラの松村北斗がエロすぎた。以上。

(おい)

 

 

 

市場三郎〜温泉宿の恋〜

急遽チケット手配して見に行った。

想像以上に楽しくて面白い歌喜劇だったな〜!

半年がたった今でも座組の皆さんが三郎のことツイートしてたりすごく微笑ましい座組だったな〜

もっとはやく見に行って、もっとたくさん見ればよかったって思った舞台でした。

濵ちゃん、初座長すごくかっこよかったよ!

 

 

ジャニーズ銀座〜クリエI〜

私が生きていて初めて奇跡を起こした日(大袈裟)

 

クリエの当日券が当たった話。 - 自堕落に奈落で愛して

 

6人のポケモンごっこが死ぬほど面白かったのすごい鮮明に覚えてるし、あれをもっとたくさんの人に見てほしい......

サマステでも一回やって、その回に入ってた他担の友人がめちゃくちゃ面白かったと言ってくれたので自ユニフィルター無しでも面白いことを確信した。

 

 

 

〜ワクワク学校〜

まず初めの映像の提供が強すぎて、神山担の友人と「やべぇバックが強すぎる」と何度も言った(アホだから同じこと何回でも言う)。

去年はHey! Say! JUMP、今年はジャニーズWESTがでていたので言ったわけだけど、相葉さんの天然発言に気持ちが全部もってかれた(ちょろい)。

終演後は馬鹿の一つ覚えみたいに相葉さんの画像めっちゃ保存してた.....

 

 

 

エリザベート

ハイキター!!!!

エリザベーーーーーーーーーーーーーーート!!!!(万歳)

 

もともとミュージカルが好きで、その中でもエリザベートは格別に好きだったので、2015年に自担が出ることが決定した時は泣いて喜んだ。

2016年は再演+ロングランでキャストの皆さん本当に大変だっただろうに、いつも素敵な姿ばかりで感動せずにはいられない。

そんな世界に自担がいることに感謝。

真剣な演技でも、どこか楽しそうでめっちゃ好きだな〜って思う。

ロングランでただでさえ大変なのにダブルキャストという嫌でも比較されてしまう世界で、堂々とルドルフを演じている姿が本当に本当に素敵だった。

もうずっと見ていたい。

映像にも音源にも残らないのが本当に悲しい....

名古屋公演中は城田さんが大我さんがゲームしてる動画をインスタにあげていて、ゲーム不慣れすぎてめちゃくちゃ可愛くて城田さんに土下座してお礼した(気持ち悪い)。

 

 

 

〜Johnny's Summer paradise〜

 Hey So! Hey Yo! ~summertime memory~

2人がずーっとニコニコしていて、楽しそうで、オタクは泣きました(すぐ泣く)。

健人が見学に来ていた日に入ったんだけど、トーク中、後ろに下がってしまう2人に「お前らのコンサートなんだから!」ってずっとふたりを前に出してた健人さんマジ好きっす.....

 

 

 

〜サマステ ジャニーズ キング〜

 

私の夏(帰ってきて)

 

未だに止まらないサマステ懐古は全てテレ朝のせいだ(責任転嫁)

六本木通いの毎日最高に楽しかったし、SixTONES最高スト担最高って毎日思ってた。

スト担のノリが楽しくて大好き〜!!ってなった夏でした。

樹ちゃんが初日に風areのヘアゴムつけてたから目頭が熱くなったし、ゆうごがバスケ失敗して泣いてしまった時はメンバーがどうにか笑わせようとカバーしている姿泣いた(また)。

 

 

 

〜ABC-Z Star Line Travel Concert〜

この夏、サマステの次に楽しかった現場。

何よりファンの民度が高くて、えびとファンの関係性が素敵で、すごく居心地のいい空間だった。

そして楽曲がどれもこれも神なんだわ(頭抱)

とつソロめちゃくちゃ好みだった〜

とつソロのらぶの衣装がめちゃくちゃ好き。

MCでグッズの紹介する時のはしちゃんが可愛すぎたし何よりMCが全体的に可愛すぎる。

可愛すぎて友人と動揺してた(笑)

この世界には、まだえびの良さを知らない人がたくさんいるのがもったいない!

こんなにいいグループなのに!!!

 

 

 

Hey! Say! JUMP 2016 LIVE TOUR DEAR.〜

今回のツアーは8月と10月に1回ずつ入ったんだけど、何故か10月の方が楽しかった。

あと、音楽番組でRWMのオーケストラバージョンみたいなのやってて、え!これツアーでやればいいのに!めちゃくちゃかっこいいじゃん!って言ったらやってたらしい(爆)

それ披露してた時に自分が何してたか全然覚えてない(多分見学席の松島を見ていた)

でも10月でちゃんと見たんで許してください。

ChikuTakuから圭人が髪を結ぶんだけどそれがもうかっこよくて本当に無理.....

山ちゃんが忙しい中たくさんたくさん考えて作ってくれたツアー、すごくよかった〜!

年始も楽しみ!

 

 

 

〜少年たち〜

夏の申し込み時に、お金無いから少年たち行かない!と宣言していたくせに何回か足を運んでいた自分に笑った。

案の定泣きました。以上です。

あ、あと大我さん0ズレに入った時まじ死ぬかと思った(報告)

 

 

 

〜ジャニーズオールスターズアイランド〜

現在も行われている公演だけど、私はもう入らないんですよね〜

大我さんの神聖なお誕生日の日に入れたの本当に嬉しかった〜!

渋谷で他担集めて大我さんのお誕生日会してから行った!

大我さんトニトニの時自分指さして22って指で作ってて、そうだねぇお誕生日だもんねぇよしよしって目が細くなった(モンペ)

全員が主役、だからそんなに出ないかな〜と思っいたけど、SixTONESも大我さん個人としても重要な役を頂いててすごく嬉しかったな〜

1月下旬まで怪我のない様、いい公演になるといいな!

 

 

関ジャニ'S エイターテイメント〜

エイターの友人がチケットをとってくれて初めてエイトさんの現場に行ってきた。

なんか、もう、なんていうかヤバかった(語彙力) 

そりゃ、娘。ファンの人たちが公演終わりにファンクラブ入るわって感じだった。

これがキャリアを積んだ大先輩か......と圧倒されたな〜

生のバンドセッション本当にすごかった!

一緒に入った友人によると亮ちゃんに対して「かわいい」と連呼し、すばるくんが喋る度に「かわいい」っていっていたらしい.....

もちろんこの公演のあともバカみたいに曲入れて亮ちゃんの画像を保存しまくりました(そして勝手に亮ちゃんと呼んでいる)。

そして、私やっぱり会場は東京ドームが一番好き!

はやくSixTONESも東京ドームでコンサートしてほしい〜!!!!

スト担と5万5000連番早くしたい〜!!!!

 

 

 

 

 

以上が私の2016年の現場でした。

夏の振り返り序盤で疲れて2日間放置した(小声)

今までで一番DDしていた1年だったけど、どの公演もすごく楽しかった!

既に来年の現場予定もいくつかたっていてまだクリスマスなのにワクワクが止まらない。

来年はもっともっと素敵な公演がたくさんあるといいなぁ。

大好きな人達がたくさん幸せな年になりますように!

それではみなさん、良いお年を!

(終わりがいつも突然)

 

 

 

 

 

 

松村北斗くんと年末年始を過ごそう

 

 

こんにちは。

みんな大好き松村北斗くんと〇〇のお時間がやってまいりました。

今回は松村北斗くんと年末年始を過ごそうです。

 

今年もあと数十日、はやいですよね〜

そして、年末年始にはたくさんのイベントがありますよね!

あ、年末年始のイベントの前に。

先日までユニ〇ロさんで大感謝セールしてたじゃないですか。

 

 

北斗くんと行きたいよね。(突然)

 

ヒートテックが790円だからたくさんカゴに入れて、メンズコーナーにいる北斗くんのとこまでいったら「え、は?これ全部ヒートテック?こんなに着る?いくら安いからって買いすぎでしょ。せめて2つにしな、戻しといで」って言われたい。

ママみたい。は?と言われたところでこっちは、あ。ヤバイこれ怒られるって思ったらなんか知らんけど(おい)優しく戻しといでって言うもんだからそりゃ戻してくるに決まってる。

一方、北斗くんはカシミヤタートルネックを爆買いしようとしてて、え...ってみてたら「言いたいことはわかってる。でもほら一つは〇〇のだから、着るでしょ?」って言われて、私のも選んでくれたんだって嬉しくなるのでもうタートルネック、あっちの棚からこっちの棚まで全部くださいって感じだよね(どこぞの金持ちかよ)。

あ、因みに結構前に北斗くんのユニ〇ロ広告画像作ってた。

 

f:id:ran94116:20161205142035j:image

 

カシミヤじゃなくてリブでごめん(?)

北斗くんが広告モデルになったらユニ〇ロさんで米騒動起こる(確信)。

 

 因みにここまで↑↑

仕事の休憩中に書いてるからね?

どうだ?気持ち悪いだろう?

はい、それでは年末年始を過ごしましょう。

 

①クリスマス

クリスマスはまず12月頭にクリスマスツリー買いに行くじゃん。ニ〇リに。

そこにたくさんツリーがあって私はこれがいいって言うのに北斗くんは違うものを指さして絶対こっちの方が部屋に合うとかいってんだけど、結局は「〇〇の好きなのでいいよ。ちゃんと綺麗に飾るんだよ」 って言われて私が選んだの買ってくれる。

そしてここでイ〇スタグ〇ムを更新する(何故)。

 

f:id:ran94116:20161207134347j:image

 

因みに友達には彼氏が誰と言ってません。

彼氏がいる。その彼は誰だとも言っていない。

 

はい、匂わせぇ〜!!!!(言いたかっただけ)

 

因みにツリーの写真は実際に私が学生時代、バイト先の店長にクリスマスツリーを買いにパシられた時に撮ったやつです。かわいい。

 

 家に帰ったら2人で飾り付けなんかしちゃってさ。

ツリーのてっぺんの星を飾ることを譲らない北斗くんめちゃくちゃ可愛くない?好き〜!

 

クリスマス当日。

朝起きたら頭の上にプレゼントが。

え?これ北斗くんからだよね?と思い北斗くんに

「ね、ねぇ北斗!なんかプレゼントあった!ねぇ!」

って言ったら既に起きてお気に入りの本を読んでいた北斗くんがこちらに目を向けずに

「あぁ、昨日〇〇が寝てる間にサンタさんきたよ。そんでそれ置いてった。俺からお礼言っといたから。」

とちゃんと設定している。可愛い。

でも北斗くんが置いてくれたってわかってるから、

「ありがとね、北斗。」って言ったら

「.......サンタさんに伝えとくね」って頑なに設定を守る北斗くんめちゃくちゃかわいい💢

 

 一方、北斗くんにサンタさんからプレゼント、北斗にもきてたよ!って言ったら

「〇〇からのね、わーい」って棒読みされたい。好き。

でもムカつくから、サンタさんだって言ってるじゃん!もう!って言ったら

「はいはい、かわいーなー俺のサンタさんはー」ってニヤニヤしてる北斗くんがいい。

 

 

②年末年始

おいお前ら!!こたつ用意しろ!!(どうした) 

先に言っておくが、松村北斗 こたつ みかん の親和性は異常だ。 異常だ。(大切な事だから2回言った。)

こたつに入って紅白見てカウコンみる。

カウコンの後はCDTV見ると思うじゃん?

でも北斗くんの場合はさだ〇さしさんの新春特番を録画しながら見るから。(断言)

せっかく起きてるんだから、初詣行こうよって言っても「明日の昼過ぎとかに行けば良くない?神社は逃げないよ」ってずっと特番みてる。

私は特番に飽きてきて眠くなってきて北斗くんの肩によっかかっていたら「こたつで寝たら風邪ひくよ」って言われて、引かないもんって返したら「.......言っておくけど去年それで風邪ひいて元旦から看病してたの俺だからね」って言われて大人しくベッドに移動して寝る。北斗くんに看病されたいけど二年連続風邪ひいたらさすがに説教が怖いので寝る。

 

次の日起きたら2人で初詣。

お参りした後におみくじ引いたら、北斗くんは大吉で私は大凶。

元旦早々、大凶なんて引いて涙目になってたら、北斗くんに両頬つままれて

「何泣きそうな顔してんの。俺が大吉で〇〇が大凶なら二人合わせて吉くらいにはなるでしょ。それに、大凶ってことはもう上にしかいかないから、いい事起きるよ。」って言われて、最後に「.......2人でいればもういいこと起きてるじゃん。」って言われて、え?なんて?今なんて言った!?ってニヤニヤしながら聞いたら

「........うるさいからもっかい泣いてて」って照れ隠しにまた両頬つままれたい。

1月7日には七草粥を食べます。

でも、私七草粥とても苦手なんですよ(知るか)

北斗くんが七草粥作るよ。って言うんだけど、え〜私は苦手だからいい。北斗全部食べていいよって言ったら、

七草粥って、1年の無病息災を願うために食べるんだよ。これも食べずに風邪ひいたりても俺看病しないからね。かってに苦しんでてね。よーし全部食べるぞーいただきまぁ〜す」

って全部食べようとする北斗くんに、ちょ、ちょっと待って食べる!一口!食べる!って焦って北斗くんの所に行っても

「え?〇〇苦手だから食べないんでしょ?いいよ無理しなくて!俺全然全部食べれるから!」って私の手の届かないくらい高いところまでお椀をあげてニヤニヤしながら遊ばれたい。

因みにこのあと北斗くんからあ〜んされて七草粥食べます。

そしたら北斗くんから「はい、いい子。」って微笑まれます。

 

 

 

 

好き。

 

 

北斗くんって本当に何やらせてもいいふうになるし困るよね。こっちの身にもなってほしいよね。

 

 

 

一応考えていた年末年始はここまでですが、たぶんもっと年末になるとTwitterで呟き出すと思うので是非Twitterをご覧ください。

これからも皆様が、松村北斗くんとの幸せな日々を送れることを心より祈っております(?)

 

 

(誤字脱字はご愛嬌)

 

 

 

親愛なる君へ

1994年12月3日。

普通の人にとってはなんでもない日でも、私にとってはとても大切な日です。

大好きな人が生まれた日。

 

彼を初めて見たのはHey! Say! JUMPのデビュー魂だった。

小さい慎太郎の隣で楽しそうに歌って踊っていた君を私は好きになりました。

それから時が経ち、もう22回目のお誕生日。

あんなに小さかった男の子は、素敵な男性へと成長しました(誰目線)。

21歳の1年間は、いろんなステージがありました。

 

1.1~1.27
Johnnys world @帝国劇場 全42公演
2.19~3.6
スーベニア @シアターコクーン 全18公演
3.9~3.10
スーベニア @サンケイホールブリーゼ 全3公演
4.11~5.15
滝沢歌舞伎 @新橋演舞場 全49公演
5.27~5.30
ジャニーズ銀座 @シアタークリエ 全7公演
6.28~7.26
エリザベート @帝国劇場 全19公演
(京本ルドルフ回)
8.6~9.4
エリザベート @博多座 全7公演
(京本ルドルフ回)
8.17~8.25
サマステ @EXシアター 全20公演
9.4~9.28
少年たち @日生劇場 全33公演
10.8~10.23
エリザベート @中日劇場 全15公演
(京本ルドルフ回)
12.3~12.30
ジャニーズオールスターアイランド @帝国劇場
全35公演
1.1~1.24
ジャニーズオールスターアイランド @帝国劇場
全38公演

2.18~2.26
SixTONES×西関西ジャニーズJr SHOW合戦
@新橋演舞場
全16公演

 

2016年の現場だけで248公演、2017年一月まででも302公演。

ここに少クラ収録や雑誌の撮影、取材、テレビへの出演を合わせるともっとすごい数になる。

働きすぎ。何度もそう思い、ファンレターにも心配していることを書かれることが多かったみたいです。

 

それでも2016年の公演、疲れた顔を見せたのは片手で数えられるほどで、ほとんどの公演を疲れを見せることがない、素敵な姿でした。

そんな中でも、メンバーとの対談や雑誌の取材では

もともとみんなとの運動神経の差に練習量のハンデもあってそこから追いつかないといけないから結構キツかった。

 

エリザベートの公演中、ホテルの鏡の前でひたすらサマステのダンスの練習をしていた。

 

と言っていたこともあります。

弱音を吐くことだってある。だけどそれを垣間見せないほどのパフォーマンスをしてくれる。

そしてまた、ああ、好きだな。と思わせてくれる。そんな京本くんが好きです。

21歳の1年はたくさんの場数を踏んで自信も出てきたと話す場面もありました。

22歳になったこれからの1年は、その1年を財産、糧として、もっともっと素敵な姿を私達ファンに見せてくれるんだろうな、と今からとてもワクワクしています。

 

SHOW合戦では、関東Jrを代表しての出演。

ここでどれだけSixTONESの力を見せられるかが、鍵なのかなと思いました。

今が、一番の頑張り時なのかもしれない。

そんな今をな応援できていることが、とても嬉しく、幸せです。

 

人と少し違う価値観を持っていて、天然だけど時々頭の回転が早くなる時もあって、独特の世界観のある一言をぶっ込んできたり、それでもキメるとろはビシッとキメて、美しく、儚く、可憐で、凛々しい。

あげればきりがないほど出てくる君の魅力。

 

12月3日、

2014年はエリザベートのルドルフオーディションを受けた運命の日。 

そして2016年はジャニーズオールスターズアイランド初日。

誕生日にゆっくりとすごすことは難しいことなのかもしれないけれど、それでも君がこうして楽しそうにお仕事をしてくれていることが何よりも嬉しい。

 

頑張りすぎてしまう君のことだから、また弱音を吐く時だって出てくると思うけれど、君の周りにはSixTONESをはじめたくさんの仲間、先輩、後輩がいる。

もちろん私達ファンだっている。

何があっても大丈夫、そう断言することはいけないことなのかもしれないけれど、君がこの世界にいる限り、私は何があっても大丈夫って、言えるよ。

これからのSixTONES京本大我くんの未来がどうなっていくのか不安もあるけれど、反対にとてもワクワクして楽しみな気持ちの方が大きい。

 

 

これからもたくさんたくさん、君を応援することができますように。

 

誕生日、おめでとう。

 

 

 

 

 

東方神起の曲が秀逸で妄想に最適な話、しました?

 

こんばんは。タイトルの通りです。

まだして無いですよね?なのでしますね?

わたしはジャニーズ以外だと、東方神起やスーパージュニアといった韓国のアイドルが好きです。

その中でも東方神起は日本人にも多く知られた名前かと思います。

でもみんなは知らない。

 

東方神起の曲が妄想に最適な事を。

 

いや、人生損してるよ。

知っておくべきことだよ。

 

 

東方神起のTelephoneという曲があります。

とりあえず歌詞を載せます。

 

 

 


夜中に電話なんて 起こしちゃったかな?ごめんね
忙しくて最近は ずっと会えなかったから oh


ひとりきりで泣いていたの?
淋しいのは僕の方だよ


そういつだって 信じてて
大事な人は 君だけだって
なんて言ったの? アイシテルって
もう一度言ってみて(お願い)
聞こえないよ?


そのうち休み取って ふたりでどこか出掛けよう
遠くがいいな 言葉も通じないくらい 遠く 遠く


いつかは 同じ場所に
帰れるようになればいいよね


ねぇ会いたいな 待っててよ 待っててよ
大丈夫だよ すぐ行くから すぐ行くから
ちょっとだけでも いいから今夜 いいから今夜
声だけじゃもうヤだよ まだ寝ないで ヤだよ oh


陽が昇る前の一番暗い時間が好きなんだ
星がとてもキレイで君のことを想うよ(oh my girl)
oh my girl
そういつだって 信じてて 信じてて
大事な人は 君だけだって 君だけだって
なんて言ったの?アイシテルって アイシテル
もう一度 もう一度
言ってみて お願い yeah


会いたいな
もうおやすみなんだね もう一度
ねぇ明日も電話するから
もうすぐ朝が来る 言ってみて wow
そう明日もいい日になれ
きっと会える夢なら アイシテルって
きっと会えるから
おやすみだね oh my girl oh my girl
おやすみだね oh my girl oh my girl

寝ちゃったかな?

 

 

はい。何も言わなくてもわかりますよね。

最高ですよね。

彼はジャニーズ。芸能界のお仕事に固定シフトなんてないし、朝から晩まで仕事をしている時もある。

今日は終わったのが4時頃で、最近会えてないなぁと考えた彼が突然電話をかけてきたんでしょうね。

まぁその時間に電話に出れた私もすごいですよね。

電話をしながら結局わたしは寝ちゃうんだけど、朝起きたら隣で寝てるんだろうな、北斗くんが(北斗くん限定かよ)。

え〜だって北斗くんに

「あ、もしもし?ごめんね、寝てたよね?......ちょっと声聞きたくなってさ。ほら、最近あえてないし。」

「まぁ、そのうち、休みとってふたりでどこか出かけようね。あ〜遠いとこがいいな、俺。言葉通じないくらい遠いとこ。2人でなら、どこに行ったって幸せだし。」

って言われたいじゃん(威圧)。

 

私的にこのTelephoneっていう曲は、北斗くんで考えたいんだけど、他にもいろいろ良い曲があるんですね、その中でもTea for twoという曲が私すごく好きなんですけど

 

 

 

風に揺れる午後の光 テーブルに乗せたTea for Two
僕はソファに横になって 君を見つめている

何だか歌ってるみたいに 繰り返し読んでいるレシピ
どんなものが出来上がるの? レモンとバニラの香り
君が作ってくれるなら それだけでホント嬉しくて
ずーっと続くように

大切で 大切で 世界で一番に大切な人
いつまでも いつまでも 僕のそばで笑って見つめさせて

手伝うフリして、嘘だよ kissしたくなっただけさ
後ろから抱きしめたまま 作るのってどうかな?

明日で世界が終わるなら 明日もこうして笑いたい
きっとレシピを読んでる君 僕はkissしてる君に
そして「好きだよ」って言うから うなづいてくれればいいから
今日と同じように

君だけが 君だけが 僕を強くも臆病にもするよ
愛しても 愛しても 愛し足りない気がして怖い
守りたいからせつなくて

大切で 大切で 世界で一番に大切な人
何よりも 何よりも 君に出会えたことが幸せ
ただふたりでいるだけで ただそれだけで甘い時間(とき)を…

 

 

すごく良くないですか.....

もう言葉いらなくね.....

これは断然ジェシーくんにやっていただきたいですね。

そして好きだよっていうから、頷いてくれればいいから

ってとこやばくない?やばいよね?え、やばいよね?

手伝うフリして嘘だよ Kissしたくなっただけさ

.......は?何それ?無理じゃない?好きなんだけい?

ジェシーさんこの曲似合いすぎでは?

..........え、ジェシーさんまだこの曲カラオケで歌ってないの?

 

いや、さっさと歌えよ(自己中)

 

もっとSixTONESにこういう甘い曲歌って欲しいと思っているのは私だけじゃないですよね?

はやくこの星のHIKARIに次ぐキラキラなアイドル曲、待ってます。

 

 

 

 

(勢いで書いたのでまとまりなくてすみません。)

 

 

京本大我くんにとって最良の未来とは

 

 

 

時々、考えるんです。

この先どうなってしまうんだろうって。

 

私の将来のことでは無いです。

SixTONES、そして京本大我くんの将来の事です。

 

京本大我くんはジャニーズJrだ。

まだデビューしていない"研修生"みたいな位置。

それでもJrの中では推されている方で、SixTONESというグループに所属していて、単独でシアタークリエでコンサートをやったり、サマステにだって出ている。

まぁ、これだけ仕事もあるし、ジャニーズ事務所を辞めることなんてないだろう。

いつもそう思ってる。

でも時々、いつか辞めてしまうのではないか?という気持ちがよぎる。

 

京本大我くんはミュージカルに出演していた経験がある。

2014年12月3日、彼の20歳の誕生日。

その日は、ミュージカルエリザベートのオーディションの日だった。

この日、彼はオーディションを受け、見事にルドルフ役を勝ち取った。

自分の誕生日にオーディションを受け、合格。

彼はこの出来事を「運命だ。」そういった。

2015年エリザベートのあとには、「スーベニア」という舞台に出演し、重要な役でもあり、舞台後の日替わりで出演して下さるアーティストとのトーク役まで任されていた。

そして2016年のエリザベート。2015年のエリザベートよりも長丁場だった今年のエリザベート

ここでの経験は彼にとって人生の財産になるものだったに違いない。

 

 

京本大我くんが連載を持っていたシアターガイドで、彼はこんなことを言っている。

 

エリザベート」が僕の転機になった事は確実です。ミュージカルの第一線へ、新人中の新人が小鳥のように迷い込んだ感覚でしたが、ガムシャラに挑みました。

 

(長丁場の舞台期間について)「体力と精神力づくりのために神様が与えてくれた期間だと捉えています。一つひとつ、目の前のものを吸収できれば。」

 

「全てが大切な仕事ですが、今の自分の4分の1はミュージカルが占めていると感じます。高く評価していただいたし、やりがいも大きいので、歌に深みや渋みが出る年齢まで続けたいですね。」

 

この他にもたくさんたくさんミュージカルのことについて語ってくれています。

京本大我くんが舞台が大好きなのは一目瞭然。

これからもいろんな舞台に立つ大我くんを見れるのかと思うと、とても楽しみで仕方が無い。

 

私には、舞台に立つ京本大我くんをもっと見たいという思いがある。

そして、SixTONESにはやくデビューしてほしいという思いもある。

 

「デビュー」

ジャニーズJrの誰もが夢見るその言葉、Jrのみならず、応援しているファンも自担が「デビュー」する日を夢見ている。

SixTONESはデビューに近いグループの一つだと私は思っている。

彼らのパフォーマンス性、バラエティ力、オリジナル曲。

どれをとってもデビューに近い存在だと言える。

もし、SixTONESがデビューしたら。

ずっと一緒だった6人。

途中で離れ離れになってしまった6人。

それでもまた一緒になれて、やっとグループになれた6人。

嬉しくないわけがない。もちろん泣いて喜ぶ。

ずっとずっと夢見ている「デビュー」なのだから。

デビューすれば今よりも彼らを見る機会、会える機会が増えるかもしれない。

彼らが今年のシアタークリエでいった「単独で東京ドーム公演」だって出来るかもしれない。

 

でも、大我くんの大切なミュージカルの仕事はどうなるんだろう?

ミュージカルは、一定期間拘束される。

それは2週間程度の短いものもあれば、今回のように長丁場のものだってある。

デビュー組の先輩には、それをこなしている人だっている。

でも、今みたいに1年の約半分を舞台に費やす事は出来ない。

もしかしたら、大我くんがこの先もずっとずっとミュージカルの舞台に立ちたいのなら、ジャニーズ事務所を退所してしまった方がいいのではないか、そう思った。

実際に事務所を退所した先輩で、舞台の世界で活動をしている人だっている。

「ミュージカルが自分の4分の1」

そう言っている大我くんにとって、その道の方が幸せなのだろうか?

 

ジャニーズとして、歌って踊っている姿だって見たいし、SixTONESの5人と一緒にいる彼だって大好きだ。

その姿をずっと見ていたいし、辞めて欲しくなんてない。

私はSixTONESは必ずデビュー出来ると思っている。

この、6人で。

でもデビューが、大我くんにとって最高に幸せな事なのか、わからない。

ミュージカルの舞台に立てることのほうが最高に幸せなのかもしれない。

それなら彼は、事務所をやめた方が幸せになれるのでは。

 

だけど結局のところ、何が今の大我くんにとって幸せな事なのかなんて私にはわからない。

誰にもわからない。

大我くん本人しか知り得ないことだ。

 

 

もしかしたら、このまま本当にデビュー出来るかもしれない。

一方で、明日になったらジャニショから写真がなくなってしまっているのかもしれない。

絶対にありえないことだなんて、誰にも言えない。

デビュー後にグループを辞め、事務所を辞めてしまった先輩だってたくさんいるのだから、安定なんてどこにもない。

 

私は大我くんが事務所を辞めて、舞台俳優になっても応援するのだろうか?

今よりも会いやすくなるかもしれない。

でも、そう考えた時に応援するってすぐ決断ができなかった。ハッとした。

私は「ジャニーズ事務所の」「ジャニーズJrの」京本大我くんが好きなのかもしれない。

結局は「ジャニーズ」というブランドが好きなのかもしれない。

私は今「ジャニーズJrの」京本大我くんを応援しているわけだ。

この先、京本大我くんがどうなってしまっても、ずっと応援できるのかはわからない。

彼がこの先どうしたいのかも、私がこの先どうするのかもわからない。

 

何が幸せなのかなんてわからない。

私達ファンには、彼らが辞めるのを止めることも、勧めることももちろんできない。

彼がやりたい事、生きたい道。

それがメディアを通して伝わってきた事をただ受け入れて応援する、或いは応援することをやめることしか出来ない。

 

大我くんは今、ジャニーズJrとしてのお仕事を楽しめていますか?幸せですか?

 

私は大我くんの舞台に立ち、いろんな役を演じている姿。

少クラやサマステで歌を歌う姿、同世代のJr達と楽しくお仕事をしている姿。

全てが見たい。

辞める辞めないとか散々言った後にこんなことを言うのは馬鹿だし、我儘だとわかってる。

 

お花畑になんてなれない。

 

でも、まだ応援していたい。

応援させてほしい。

「今の」京本大我くんを。

ずっとずっとこの世界で輝いていて欲しい。

ファンのエゴだと言われてしまえばそれまでだけれど。

京本大我くんが楽しいと、幸せだと、思える事をやって欲しい。

 

 

 

 

 

私はただ、彼がこの世界に居続けてくれることを願い、応援することしか出来ない。

そんなちっぽけな存在だけれど、京本大我くんが、SixTONESが、この世界で今よりももっと輝ける日を夢見て、今日も彼らを応援している。

安定なんてない。覚悟なんてない。

この先どうなるかなんてわからない。

それでも、応援する。

彼が私の前で「ジャニーズ」でいてくれている、今は。

私の彼氏は、松村北斗くんです。

 

皆さん、こんばんは(現在深夜2時)

今日はこれを読んでいる皆さんに問いかけたいことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松村北斗くんと付き合いたくないですか?

 

 

 

 

いや、付き合いたいですよね、わかります。

私もそうです。

だけど彼はアイドル、私はオタク。

到底付き合えるわけがないのです。

なので、妄想だけはさせてください。

 

 

私の彼氏が松村北斗くんだったら。

 

 

 

①北斗くん→→→→←←彼女な気持ち

簡単に言うと、北斗くんは割と彼女のこと大大大大大好きだと思う。告白だって北斗くんから。

別に彼女はあまり北斗くんが好きではないという訳ではなくて、単に北斗くんが彼女を好きすぎる。

それ故、北斗くんだってたまーに悩みます。

自分はジャニーズJrという特殊な仕事、一方彼女は普通の社会人(という設定です)。

見てる世界だって違う、でも彼女と同じ世界を見ている男の人だっていて、自分はそこにいけなくて、すごく歯がゆい。

だからたまに北斗くんは弱音を吐きます。

 

北斗「俺はジャニーズJrで、〇〇は普通の社会人で、でも俺よりも色んなことを知ってるし、大人だし、たまに遠く感じちゃうんだよ。俺なんかより〇〇の側にいる男だっているし、そんなの、俺やだ」

 

 

はい、可愛いですね。

 

そんな悩むことないんだよ、北斗くん。

そこらへんにいる周りの男なんてみーんなじゃがいもに見えてるから大丈夫だよ。

じゃがいもでも足りないなら、う〇こでもいいよ(そういう問題じゃない)。

 

そんなことを突然ぐちぐち言い出す北斗くん。

でも途中で恥ずかしくなってしまって、ソファの上に体育座りして、自分の腕に顔を埋めてため息をつく。

 

北斗「........なんか、俺ばっか好きみたいじゃん。」

 

 

はい、可愛いですね。(2回目)

 

じゃんってなに?かわいいから。言い忘れたけど前のセリフのやだもかわいいよ?なに?怒るよ?

北斗くんじゃなくても、みんな自担が自分に対して「俺ばっか好きみたいじゃん」って言ってるの想像してみな?

どうだ可愛いだろ?抱きしめたくなるだろ?

まず嫉妬してる時点で可愛いのにこんなことされたらもうどうすればいい?

とりあえず赤飯でも炊いとく?

 

 

②彼女の好きそうなものをリサーチしている。

北斗くんは割とまめな人だと思う。

街とかをひとりで、もしくはJrの誰かと歩いてたり、雑誌を読んでたりしても、彼女が好きそうなお店があったらスマホのメモ機能にメモしておく。

でも事前にそういうことしてるのバレるのは恥ずかしいから、偶然を装ってそのお店に行くんだけど、まぁ案の定彼女が好きなお店で、「ここ入ってよかったね!私ここ好き!」って言ったら「へ〜こういう感じ好きなんだ」とか平然としてるフリをする。

その後も彼女が好きそうなお店にいくつか行ったりするんだけど、帰り道に彼女が「今日行ったとこ全部好きだったな〜、楽しかった!また行こうね!」って言ったら

 

北斗「良かった〜。楽しかったね、〇〇絶対好きそうだなぁって思った。」

 

はい、ボロでてる。北斗くん、お口からボロでてるよ。

彼女が喜んでくれて嬉しくて気づかぬまにボロでちゃう北斗くんいいですよね、グッときますよね。

でもここをからかうとぷんすか怒って大変なので(それはそれで可愛いけど)心に秘めておきましょう。

 

 

 

③北斗くんと付き合うと、オプションでお説教がついてきます。

これはTwitterでも前からいろいろ呟いていた事なんですが、北斗くんに説教させたら天下一品だと思うんですよ(私調べ)。

今までツイートしてきたお説教北斗くんがまとまりないのでここでまとめます(強引)。

 

 

今日は100日記念日です。

でも、北斗くんはそういうの気にするタイプじゃないだろうし、言ったらめんどくさい女だと思われそうで嫌だから、言わなくていいかって思ってて、そしたらお昼休憩の時に突然学生の時の友達から連絡が。

「今こっちに遊びに来てるから、もし暇だったら今夜ご飯いかない?」と。

う〜ん。どうせ帰ってもひとりで寂しいし、もうずっと会ってないから話したいことも沢山あるし、行こう!と思い、その夜は久しぶりに友人とご飯に。

久しぶりに会った友人との話はそれはそれは盛り上がって、気づけば終電の時間に。

いつも北斗くんに言われてる。

「帰りが遅くなる時は、駅からタクシーとかのりなよ」って。

駅からうちまでは歩いて15分ほどだし、割とコンビニとかも道沿いにあるし酔い覚ましに歩くかぁと思い歩いて帰宅。

鍵穴に鍵を入れると、あれ?開いてる!

あ〜私今日閉め忘れちゃったのか〜時間やばかったもんな〜......気をつけないとな〜なんて考えながらドアを開けると部屋に明かりが。

あれ、誰か来てる?

玄関には、見覚えのある靴が一つ。

それは北斗くんの靴でした。

びっくりして、急いで部屋に入るとソファで腕と脚を組んで座っている北斗くん。

 

北斗「おかえり。酔っ払い。」

 

嫌味たっぷりに言われたすぎるよな、わかる。

ここから北斗くんのお説教タイムが始まります。

相槌を打つことも許されないロングお説教です。

 

北斗「なに突っ立ってんの?ちょっとそこ座って。で、今何時?そう、2時だね。どこほっつき歩いてたのか教えて。(理由を言う)...........はぁ.........いや、確かに、確かに久しぶりに会った友達と話が盛り上がるのはわかるよ。お酒飲みすぎちゃったりするのもわかる。問題はその後にあるんだよ。なんで歩いて帰ってきてんの?俺いつも言ってるよね?遅くなる時はタクシー乗れって。酔い覚ましに歩くか?いくら周りに街灯やコンビニがあるとしてもこの時間だと危なすぎるでしょ?バカなの?てか酔いなんて帰ってきて風呂入って覚ませばいいんだからなに生き急いでんの?そんなにはやく死にたいわけ?俺今日何時に来たと思う?20時だよ?もう6時間もいんの、ここに。しかも、鍵開いてたからね?あんっっだけ気をつけろって言ってんのになんで忘れるの?バカ?ここにいたのが俺だから良かったけどもし不審者だったらどうするの?この6時間の間にこの部屋ぐっちゃぐちゃにされていいわけ?良くないよね?ほんっと救いようのないバカだよね、学習しないとダメじゃん。大体さ〜危機感がないの、〇〇には。男って何するかわかんないんだよ?割と可愛いんだから(突然褒める)気をつけないとほんとに危ないんだよ?わかる?ちょっと考えれば夜道が危ないことくらい誰にだってわかるよ?」

 

もう長くて最初何言ってたか分かんなくなるよね。

しかもバカって3回も言われた。

流石に自分がいけないからといっても、彼女だってどんどん落ちていくし、しゅんとしちゃうよね。

でも彼女バカだから、とりあえず言いたいこといった北斗くんに「........あの、なんで、今日きたの?連絡もなかったし......」と恐る恐る聞きます。

 

北斗「は?............ほんっとどこまでもバカだよね........」

ってすごい大きなため息をつかれて、ごめんなさいってまたしゅんと小さくなってしまう彼女。

 

北斗「.......はぁ.......今日、何の日かわかる?........100日なんだよ、俺達、付き合って。だから、驚かせようと思って内緒できたのに、この態だよ、まったく。」

 

びっくりした。

この態は置いといてびっくりした。

だって北斗くんってそういうの気にするタイプじゃないと思ってたのに覚えてくれててしかも驚かせようとしてくれて黙ってうちに来るなんてどこで覚えたの?

そんなことを考えて北斗くんをボーッと見てたら、北斗くん恥ずかしくなってきちゃって

 

北斗「.......あぁもう!何見てんの!もう遅いからはやく風呂入る!寝るよ!」

 

っていって照れ隠ししてテレビを見始める。

いやぁ、全体的に可愛いですよね。

なんかもう最初の方でめちゃくちゃ説教されたのとか全部覚えてないから、そりゃ鍵かけるの忘れるわ(おい)

北斗くんほどお説教されたいジャニーズいないもんね。

 

 

今回は3つ書かせていただきました。

付き合いたいですよね。

書いておいて何ですが、北斗くん超可愛いですよね。

ツンデレにも程がありますよね。

書き出したら限りがないんだけど、北斗くんって本当彼女のこと好きだよね(憶測)

家に帰って冷蔵庫を開けたらケーキがあって、あれ!ケーキある!買ってきたの?って言ったら「んー、なんか食べたくなったから」とか言うんだけど、結局は彼女に食べさせてあげたくて買ってきたんだよね、可愛いね。

これは全て私の想像ですので、相違点がなかったりする方もいるかもしれませんが、これが松村北斗くんです(語弊)

 

 

突然思い立って書いたので、内容ぐちゃぐちゃですが、読んでいただきありがとうございました。