自堕落に奈落で愛して

覚めない夢の備忘録

彼を好きになった時、もうそこにはいなかった。

たった数週間前の出来事。 中島健人くんのサマパラを初めて見た。 岸くんと反対のシンメ位置にいる君を見つけた。 高橋颯くんだった。 ふうれあむ、という括りはよく知っていたけれど、嶺亜の事くらいしか詳しくは知らなかった。 健人くんの後ろで踊る、この…

親愛なる君へ

1994年12月3日。 普通の人にとってはなんでもない日でも、私にとってはとても大切な日です。 大好きな人が生まれた日。 彼を初めて見たのはHey! Say! JUMPのデビュー魂だった。 小さい慎太郎の隣で楽しそうに歌って踊っていた君を私は好きになりました。 そ…

京本大我くんにとって最良の未来とは

時々、考えるんです。 この先どうなってしまうんだろうって。 私の将来のことでは無いです。 SixTONES、そして京本大我くんの将来の事です。 京本大我くんはジャニーズJrだ。 まだデビューしていない"研修生"みたいな位置。 それでもJrの中では推されている…

SixTONESに歌って欲しいK-POPを独断と偏見で選んでみた

最近、良く〇〇に歌って欲しい〇〇の曲、というのをTLで見かけるようになった。皆さんチョイスが的確ですごい....と感心した。私はジャニーズ以外の音楽業界は韓国が好きだ。中学3年生の時に、東方神起から始まり、少女時代、その他のグループにハマっていっ…

クリエの当日券が当たった話。

タイトル通り、クリエの当日券が当たった。 「当日券」というものはあるようで実際は無いものだと考えていたのでとてもビックリした。 忘れないうちにあった事を書きます。 クリエの当落発表当日。 フォロワーさんや身内がたくさんの名義を貸してくれ、SixTO…