読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落に奈落で愛して

覚めない夢の備忘録

ジュリエットよりシンデレラになりたい


ジャニーズのファンには必ずあるファンの名前。
KAT-TUNならhyphen、ジャニーズWESTならジャスミン
そんな中、我らがHey! Say! JUMPはファンの名前が曖昧では?といつも思う。
一時期はジュリエットというのが主流だったけれど、とある雑誌で八乙女光くんが「とびっこ」という言葉を発してからとびっこの方が主流になってしまった。私は心底落胆した。
なんで落胆したかって?だって........















正直、とびっこってダサくない?


ダサいと思っているのは私だけなのだろうか。
若いファンの間ではまだまだとびっこという言葉が行き交う中、私はどうしてもこの名前が使えずずっとファンといっている。
というかRomeo&julietteもあることだしジュリエットでよくない?
先日発売されたアルバム、DERA.のRUN de Boo!でも「juliette!」って言ってるしジュリエットでよくない?ってずっとひとりで心の中で訴えかけている(誰に)

でも私は思った。
たしかにジュリエットだととびっこよりもマシかもしれないけど、原作のロミオとジュリエットは悲しいお話ではないか?と。(突然原作のこと考えだした)
そもそもロミオとジュリエットは、シェイクスピアによる戯曲、悲劇です。

身分違いの恋、それでも2人は愛し合っていて、ジュリエットはロミオと逃亡する為に、自分が死んだと周りに思い込ませようとし、そこにロミオが現れ、ロミオは本当にジュリエットが死んだと勘違いしてしまい、毒を飲んで死亡。
それをみたジュリエットは絶望のあまりロミオの剣で胸を刺して死ぬ。

私達、Hey! Say! JUMPのファンがこのお話通りにいくとしたら.........



え?JUMPが毒飲んで死ぬの見ないといけないの?
ていうかその後に自殺しないといけない?いや、マジか。ちょっと待ってくれ。

僕達ロミオッ♪ &ジュリエットッ♪君に愛を伝えるよッ♪
なんて言ってる場合じゃないよ私達死ぬんだよ
Hey! Say! JUMPが死ぬところを見るなんて無理だしその後自分で胸刺して死ぬのも流石にキツい(考えすぎ)

そこで考えた。

ジュリエットじゃなくてシンデレラはどうですか?


継母や義理のお姉さん達にこき使われ、舞踏会にはもちろん連れていってもらえず落ち込んでいたシンデレラ。
そんなシンデレラの前にフェアリーゴットマザーが現れる。
フェアリーゴットマザーはシンデレラに素敵な馬車、ドレス、そしてガラスの靴を与えてくれ、シンデレラは舞踏会に行く事ができた。
そして舞踏会でチャーミング王子と恋に落ちる。
一時は離れ離れになるも、ガラスの靴に導かれ、2人ははれて夫婦となる。
辛い苦しい暮らしから幸せを見つけ出したシンデレラ。
これぞ
シンデレラストーリー。

私達のファンとHey! Say! JUMPの間にガラスの靴のような何か導いてくれるものはあるのだろうか?
年に数回発売されるCDやDVD、コンサートのチケット、JUMPeper。
導くわけではなくても、彼らと私たちを繋いでくれるものはたくさんある。

何より、あの綺麗なお顔で「迎えに来たよ、シンデレラ」って言われたくない?

いや普通に言われたいよね。言われたくない人って人類にいる?いないよね。
「迎えに来たよ、ジュリエット」って言われたらなんかもう私このまま死ぬの?ってなるけど(お前だけだよ)シンデレラならなんか華々しい未来(現場等)が待ってそうじゃない?


だからさぁ、Hey! Say! JUMPのファンの名前はシンデレラがいいと思うんだ。
シンデレラにしよう?ね?
そりゃ〜シンデレラさんより苦労はしてないかもしれないけど多少は毎日仕事頑張って上司のめんどくさい話だって嫌な顔せずニコニコして聞いてるしそもそも頑張って生きてるからそのくらい許してくれても良くない?(上から目線)
っていってももう曲中にもジュリエットというワードが入ってる以上、私たちはジュリエットでしかないので潔くJUMPの死を看取って死にますね(結局)


(私はとびっこよりジュリエット推しです。)